ステキなお店

「小さな厨房」

仕事が忙しくて帰りが主人と同じぐらいの時間になると、だいたい晩ご飯は

外食になります♪

しょっちゅうではないですが、ちょくちょくある事なので、そういう日の外食は

なるべく値の張らないものを・・・という感じです。

ということで、先日は「小さな厨房」という洋食屋さんに行ってまいりました。

うちの整体院から自転車で10分かからないぐらいのところにあります。

お店自体は知っていて気にはなってたのですが、数日前、ランチに行ったことが

ある、というお客さまより「量も多くて安くて美味しいよ」と教えていただいたのでしたheart04

「こりゃ早急に行かないかん!」ということで、そのお話を聞いた3日後に

行っちゃいましたよ~♪(←?)

「小さな厨房」というだけあって本当に小さいですが、アットホームでいい感じ

でした。

シェフ含め、男性二人でされてましたが、丁寧に接客してくれました♪

で、わたくしたちがこの日いただいたのは・・・

  • 牡蠣のグラタン
  • 煮込みハンバーグ
  • 明石たこ焼きカレー
  • 生ハムピザ

081203_210217_2081203_205624_4081203_212550_2

                                                                                                                           

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                

でございます。

主人が、「整体院より送らせていただいているニュースレターのネタに」と

写メを撮りたがっていたのですが、落ち着いた店内でなんとも撮りにくい

雰囲気だったのであきらめかけておりましたが、煮込みハンバーグを

2等分した瞬間、ハンバーグの下に敷いてあった目玉焼きの黄身が

割れてトロ~ンと出てきて、「わ~たまらん!」と欲望を抑えられなくなり(?)、

狂ったように写メを撮り続けてくれました。

牡蠣のグラタンは、牡蠣がプリップリ!

器についたおこげを必死にこそぎました(笑)

写真にはありませんが、生ハムのピザも野菜がいっぱいのってて、

生地も薄めの生地で美味しかった・・・。

そして、明石たこ焼きカレーを食べるころには満腹に・・・。

カレーライスにチーズをのせて(多分のってたハズ)オーブンで焼いたものに

蛸をのせてあるような感じでした。

カレー好きの主人が喜んでがっついておりました。

そんな具合で、わたしも「一杯だけ・・・」のつもりがワインもすすみ、

主人もビールをがっつりいただいて、本当に満腹で帰ろうとしたその時!

スタッフの方が「よろしければデザートお持ちしましょうか」と!!

お店を教えてくれたお客さまも、「たまにデザートくれはるよ」

と仰ってたのを思い出しました。

「たまに」に当たった!

こういうサービス、たまりません!!

これで完全にハートをぶち抜かれてしまいました。

デザートは小さいプリンの上にフルーツがいくつかのったものでした♪

ほんまに別腹ってこういうことね、と。

あっさりしてて食べやすかったです。

結局、こんだけ食べて6500円ぐらいでした!

この感じで仕事帰りにしょっちゅう行ってたら破産しそうですが(笑)、

2人で2、3品でお酒を頼まなかったら、だいぶお安い気がしました。

お店を教えてくれたOさま、美味しいお料理と素敵な接客で迎えてくれた

スタッフの方々、ありがとうございました!

職場の近くにええ店があると知ってテンションの上がった夜でございました。

|

パン好っきゃねん!

大阪に行ったら立ち寄らずにはおれんパン屋さん・・・。

それは・・・

Image072Image073_2

マルビル地下にある「パン・カンテ」!!!

トータス松本が学生時代バイトしてたことで

有名(?)な中津のカフェ「カンテ・グランテ」

の系列のパン屋さんです。

中でもわたくしの長年のイチオシは

「あんこマーガリン」!!(こんな名前やったかな?)

右の写真の右端のやつです。

黒ゴマをねりこんだフランス生地の中にあんことマーガリン(バターやったかな?笑)

が挟んであるのですがこれ、ホンマに美味しいです。

あんことバターとかマーガリンとかの組み合わせのパンは結構ありますが

私的にはこちらがダントツ!!

生地がいいのだと思います。

噛むほど味がジュワッと・・・。

そういうわけで、こないだ大阪まで出た日、買いに行きました。

とても感じのいい店員さんが「#$%&*#$・・・なので入れておきますね」

と言いながら(←全く聞き取れなかった)もういっこソーセージののった

パンをおまけしてくれました。

多分「もうすぐ閉店なので・・・」みたいなことを言ったと思われます(笑)

お口に広がる幸せのパンの味・・・。

また買いに行きま~す!

| | コメント (2)

唐々鍋

以前職場のスタッフと「韓国料理はおいしいよね」という話をしていたら

「そうや!唐々鍋(からからなべ)って知ってる?絶対好きやと思うで!」

と言われ、聞いてみると

姫路?加古川??そのあたりの名物???らしいのですが、ホルモン鍋のような感じで、

辛さが1~30番ぐらいまで選べる、との事。

で、そのお店のオススメの食べ方というのが、

はじめにお腹がふくれない程度に焼肉を食べて、それから唐々鍋突入。

残りのおだしでそばやごはんをいただく、という流れらしいのです。

焼肉のあとにお鍋!?

食べれるん!?てゆーか、夢の競演やん♪と思い、かなり気になっていたのでした。

車でないと行きづらい場所だったのでなかなか機会がなかったのですが、

最近ようやく車を購入したので、早速主人と行ってみることに。

平日の夜でしたが、結構お客さんが入ってました。

言われたとおり、まずは焼肉をオーダー。

焼肉おいしい!塩たん、鶏皮、和牛カルビを頼みました。

あと、生レバーもheart02

焼肉のたれが独特で、フルーツの味が強い、というかすごい甘味があってお肉とごはんとの相性がとても良いのです。

で、念願の唐々鍋。

P001624734_238

写真、小さすぎですみません(笑)

具は、もやし、わかめ、とうふ、うすあげなどなど。

見た目はヘルシーな感じでしたが、肉好きな我々夫婦はホルモンを追加オーダー。

選べる辛さは1番でもまあまあ辛い、と店員さんに言われ、1番にしました。

言われたとおり、1番で充分でした(笑)30番ってどんなん!?

わたしが1杯目を食べる間に主人は3杯ぐらい食べてました・・・。

ホルモンもプリプリで美味しかったけど、とうふとかうすあげもよかった!

おだしが辛いけどあとをひく感じでいっぱいいただいて、お腹も結構ふくれてましたが、やっぱりシメとかなあかんやろ・・・ということで、そばをオーダー。

これもたまらんでした!

辛いおだしと中華麺は合わないハズないです~♪

これだけお腹パンパン食べて、一人3000円ぐらい。

ステキshineええ仕事しはります。

早めの晩ごはんだったし、野菜も多かったので、そない太ってないやろ~と思って、

翌日体重計にのったらちゃっかり1キロ太ってました。

追加オーダーのホルモン??

でも美味しかった~lovely

また行きたいです。

| | コメント (2)